【追記あり】新型コロナウイルス検査(PCR検査等)の費用を全額助成します

2022年03月14日

 全国的に新型コロナウイルスの感染拡大がみられる中、町民の皆さんの不安解消のため、5月より実施しております新型コロナウイルス検査(PCR検査等)の費用助成の上限額をなくし、令和4年1月12日以降に受けた検査費用の全額を助成します。
 償還払いとなりますので、一旦医療機関で検査費用の全額をお支払いいただき、その後領収書等をお持ちの上役場に申請ことで、後日検査費用を銀行口座等の振込先に払い戻しいたします。
※2月17日から、大江町あかざクリニックでは、医療機関での窓口負担なしで検査が受けられるようになりました(対象者は、中学生以上)。また3月から、白田医院でも、医療機関での窓口負担なしで検査が受けられます(特に年齢の制限はありません)。
各医療機関とも、事前に電話連絡をお願いします。

対象者

大江町に住所を有する方で、行政検査の対象(濃厚接触者など)や保険適用とならない方
※新型コロナウイルス感染症の症状(発熱や咳など)はないが、感染が心配などの理由により、自費で新型コロナウイルス検査を受けた方が対象となります。

助成内容

検査費用の全額1人につき2回まで助成

申請に必要なもの

・領収書(検査を受けたことが確認できるもの)
・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
・助成金振込先の通帳の写し
・印鑑

申請期限

令和5年3月31日まで

申請窓口

健康福祉課 保健衛生係 窓口

その他

・令和4年1月12日以降に受けた検査が該当します。
・令和4年1月12日より前に受けた検査については、65歳以上の方は30,000円を上限、65歳未満の方は支払った費用から5,000円の自己負担を差し引いた額のうち、25,000円を上限に助成します。(町民税・軽自動車税等の税金や上下水道料金を滞納していない方が対象となります)
医療機関を受診した場合の医療費や検査に係る陰性証明書等の文書料は対象となりません。