令和4年度大江町 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金対象者へ「追加給付」のご案内

2022年07月14日

令和4年度大江町 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金対象者へ「追加給付」のご案内

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、失業や収入減少の中で食費等による支出の増加のため家計の経常収支が大きく悪化した低所得の子育て世帯を支援するため、令和4年度に国で全国一律に行っている給付金(低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金)の対象者に、町独自で追加の給付金を行います。

 

1.支給対象者

申請時に大江町に住所がある方で、国事業である令和4年度の「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」または「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)」の支給を受けた方(受給拒否した方はふくみません)。

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」についてはコチラをご覧ください。

 

2.支給額

「1.支給対象者」に記載の令和4年度の国事業給付金の対象児童1人につき万円を追加で支給。

※転入者など、他市区町村で同様の国事業給付金への追加(上乗せ)給付が目的の給付金をすでに受給済みの場合は対象外です。ただし、他市区町村での支給額が5万円に満たない場合は差額を支給します。

(例)国事業給付金の対象児童が2人おり、A町で国給付金のほか児童1人あたり3万円の追加(上乗せ)支給を受けたあと大江町に転入してきた。(3万円×2人=6万円)
→大江町では児童1人あたり差額2万円のみ支給((5万円-3万円)×2人=4万円)

 

3.支給手続

対象者全員、申請が必要です。

  • 支給予定
    申請の翌月を目安に随時支給。
          
  • 申請期限   
    令和5年3月31日(木)※必着
    期限は令和5年3月末までですが、速やかな支給のためにお早目の申請にご協力ください。
  • 必要書類                  
    • 申請書(町単独上乗せ用)( PDF様式 )
    • 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証のコピーなど)
    • 給付金振込先口座が確認できる書類(通帳のコピーなど)
    • 国事業の給付金の支給を受けたことがわかるもの(町公簿等で受給者であることが確認できる場合は不要)
      (例)
      令和4年度「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」の支給決定通知書など(コピー可)
      令和4年度「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)」の支給決定通知書など(コピー可)