大江町公式HP

サイトマップ

平成31年度 町県民税申告相

日程表

曜日 場所 午前(9:00~11:00) 午後(1:00~4:00)
2 4 役場(3階大会議室) 1区、2区 3区、4区、5区
5 7区、8区 6区、10区、11区
6 蛍水 12区、木の沢
7 藤田(1~15組) 藤田(16組~36組)
8 9区(1~6組) 9区(7組~14組)
13 貫見こぶし館 貫見(1~4組) 貫見(5組~8組)、沢口、中沢口、道海
14 黒森、小清、柳川平、田ノ沢、矢引沢
15 小倉交流館 十八才 楢山、小釿、材木
18 月布 橋上、久保
19 三合田
20 中央公民館(2階学習ルーム) 若原(1~6組) 若原(7組~13組)
21 13区 申告書の再提出を求められた方
22 諏訪原(1~2組) 諏訪原(3~8組)、みなみ
25 小漆川(1~4組) 小漆川(5~10組)、美郷
27 申告書の再提出を求められた方
28 上北山 滝ノ沢、梨木原、軽井沢
3 1 葛沢、顔好 下北山、望山
4 市の沢 原、所部、塩野平
5 荻野 申告書の再提出を求められた方
6 小見(1~6組) 堂屋敷、用、古寺
7 小見(7~11組) 小見(12~21組)
8 深沢(1~3組) 深沢(4~7組)
11 深沢(8~10組)、山崎 富沢
13 伏熊(1~4組) 伏熊(5~12組)
14 下モ原 月が丘
15 申告書の再提出を求められた方

◎申告相談期間中は、税務町民課事務室に担当職員が不在となります。指定された日時、場所をご確認のうえ申告をお願いします。

◎指定された日に申告できない方は、事前にご連絡ください。この場合、日時を指定させていただくことになりますのであらかじめご了承ください。

町県民税の申告について

平成31年1月1日現在大江町にお住まいで、次のいずれかに該当する方は町県民税の申告が必要です。

●申告が必要な方

1.30年中に下記のいずれかの所得があった方

[営業・農業・不動産・配当・雑所得(公的年金・個人年金)・一時所得(生命保険などの満期金)・ (土地や建物の)譲渡所得など]

2.中途退職等で年末調整されていない給与がある、又は2か所以上から給与等があった方

3.医療費・雑損・寄付金などの各種控除を受けようとする方

4.収入がなく、ご家族の方の扶養にもなっていない方(健康保険証の扶養とは異なります)

●申告する必要がない方

  • 1.税務署へ確定申告書を提出する方
  • 2.収入が年末調整済みの給与のみの方
  • 3.収入が公的年金収入のみの方で、控除等の追加のない方
  • 4.収入がなく、家族等の扶養親族になっている方

●申告に必要なもの

  • 1.給与・年金の源泉徴収票
  • 2.収支内訳書、その他の収入や支出金額のわかる帳簿・書類等
  • 3.印鑑(認印でも可)
  • 4.健康保険、国民年金、生命保険、個人年金、地震保険等の支払証明書や控除証明書
  • 5.寄付金の受領書・証明書等
  • 6.障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など
  • 7.医療費の領収書(「医療費のお知らせ」)や雑損控除を受けるための領収書
  • 8.マイナンバーカード(写真付きの物が無ければ、マイナンバーがわかる書類と身元確認書類)
  • 9.還付または納税の際の預貯金口座番号(申告者本人名義のもの)
    ※口座振替で納税される場合は、銀行の届出印も必要になります。

●町県民税における所得区分及び所得控除一覧

町県民税における所得区分及び所得控除一覧(pdf)をご覧ください。

●申告期限

平成31年3月15日(金)

上記の日程表を確認のうえ、お住まいの地区で該当する日時に申告をお願いいたします。

また、寒河江税務署では2月18日(月)~3月15日(木)9時~17時の間、確定申告書作成会場を開設します。申告書作成会場は大変混雑し、長時間お待ちいただく場合がありますので、是非ご自宅での申告書作成時に、国税庁ホームページの「確定申告書作成コーナー」をご利用ください。

申告では 本人確認書類 の提示 が必要です!

写真付きのマイナンバーカードをお持ちの方は…マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ち下さい

写真付きのマイナンバーカードをお持ちでない方は…番号確認書類 と 身元確認書類 をお持ち下さい

番号確認書類

  • 《ご本人のマイナンバーを確認できる書類》
  • ●通知カード
  • ●住民票の写し又は住民票記載事項証明書
    (マイナンバーの記載があるものに限ります。)
  • などのうちいずれか1つ
+

身元確認書類

  • 《記載したマイナンバーの持ち主であることを確認できる書類》
  • ●運転免許証
  • ●公的医療保険の被保険者証
  • ●パスポート
  • ●身体障害者手帳
  • ●在留カード
  • などのうちいずれか1つ

お知らせ

「医療費控除の特例」(セルフメディケーション税制)が創設されました

予防接種や健康診査などを受けた方がスイッチOTC医薬品(※)を購入した場合、12,000円を超える額 (最高88,000円)が控除できる特例が創設されました。従来の医療費控除といずれか一方を選択できます。

※スイッチOTC医薬品…処方箋なしで薬局などで購入できる医療用医薬品から転用された特定一般用医薬品をいいます。

「医療費のお知らせ」等の添付が必要になりました!

医療費控除の適用を受ける方は、領収書の代わりに「医療費のお知らせ」か「医療費控除の明細書」の添付が必要になりました。

配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額が改正されました

・配偶者控除については、合計所得金額が1,000万円を超える所得者については、配偶者控除の適用を受けることができないこととされました。

・配偶者特別控除については、配偶者の合計所得額が38万円超123万以下(改正前:38万円超76万未満)とし、その控除額についても改正されました。(下表)

納税者本人の所得金額 900万円以下 900万円超 950万円以下 950万円超 1,000万円以下
配偶者控除 一般 33万円 22万円 11万円
老人 38万円 26万円 13万円






配偶者の所得金額 控除額
38万円超85万円以下 33万円 22万円 11万円
85万円超90万円以下 33万円 22万円 11万円
90万円超95万円以下 31万円 21万円 11万円
95万円超100万円以下 26万円 18万円 9万円
100万円超105万円以下 21万円 14万円 7万円
105万円超110万円以下 16万円 11万円 6万円
110万円超115万円以下 11万円 8万円 4万円
115万円超120万円以下 6万円 4万円 2万円
120万円超123万円以下 3万円 2万円 1万円

申告に関するよくある質問

収入がなくても申告は必要ですか?

現在働いておらず、貯金を切り崩して生活しています。申告は必要ですか?

1年間の収入がなくても、家族などに扶養されていない方は、町県民税の申告が必要です。

「収入がない」として申告が必要です。申告をしないと、他の町税や保険料の金額、医療費の負担区分や福祉関係の給付金などが正しく算定されず、不利になってしまう場合があります。

公的機関や金融機関から提出を求められる所得証明書などの交付を受けることもできません。

税務署の申告が不要だったら、町県民税の申告も不要ですか?

確定申告をするため税務署へ行ったら、申告不要です。と言われました。町県民税の申告もしなくていいですか?

町県民税の申告が必要な場合があります。

税務署に提出する所得税の確定申告は、①1か所から給与を受けている方でそれ以外の所得が20万円以下の方  ②公的年金の収入額が400万円以下の方でそれ以外の所得が20万円以下の方などは、申告が不要とされています。

しかし、町に提出する町県民税申告は、金額に関わらず、年末調整済みの給与もしくは公的年金の他に所得があれば、必ず申告が必要です。

毎年収入が同じでも、申告は必要ですか?

収入は、公的年金と他人に貸している田んぼの年貢米だけで、毎年変わりありません。それでも毎年申告は必要ですか?

申告は必ず、毎年しなければなりません。

もしご本人の方が申告するのが困難な場合は、ご家族の方など代理の方でも受付ができます。

個人年金の申告は必要ですか?

公的年金の他に、自分で掛けていた個人年金を受給しています。申告は必要ですか?

申告が必要です。

個人年金については、1年間で受け取った金額から、これまでの掛金等の必要経費を差し引いた金額が所得になります。

保険会社などから発行される支払通知書等を持参して、必ず申告してください。

医療費は10万円以上かからないと控除できませんか?

1年間で10万円以上でないと控除できないと聞きました。

総所得金額が200万円以下の人は、医療費が10万円に満たない場合でも控除を受けることができます。

かかった医療費(保険金等で補填された金額を除く)から、総所得金額の5%もしくは10万円の少ない方を差し引いた金額が、その年の医療費控除となります。

例えば、総所得金額100万円の人が1年間で7万円の医療費を支払った場合、7万円から5万円(100万円×5%)を差し引いた2万円が医療費控除になります。

医療費控除を受ける場合は、医療費の明細書や「医療費のお知らせ」、もしくは領収書の提出(提示)が必要となりますので、申告の時期まで無くさずに保管をしておく必要があります。

お問い合わせ

国税庁ホームページ(確定申告書を作成できます)

寒河江税務署/TEL:0237-86-2244

〒990 - 1101 山形県西村山郡大江町大字左沢882-1

申告に関するお問合せ

税務町民課/TEL:0237-62-2119

※申告相談期間中は、職員が不在となりますのでご了承ください。