大江町公式HP

サイトマップ

障害

障害者に関する情報や計画

ヘルプマーク

ヘルプマークを知っていますか? 援助が必要な方のためのマークです。

山形県では、「山形県障がいのある人もない人も共に生きる社会づくり条例」(平成28年4月1日施行)に基づき、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指した取り組みを進めています。

こうした中、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としていることが外見からはわからない方が周囲の方の援助を得やすくなるよう、ヘルプマークの普及に取り組むこととなりました。

ヘルプマークを見かけたら、電車やバスで席を譲る、困っているようなら声をかけるなど、思いやりのある行動をお願いします。

また、ヘルプマークを希望される方には、無料で配布しますのでお問い合わせください。

〈配布窓口〉 大江町役場健康福祉課 福祉係

TEL : 0237-62-2285

ヘルプマーク

ヘルプマーク

◆配布対象者

社会生活において、配慮や援助を必要としている方

※障害の有無、身体障害者手帳等の有無は問いません。

◆形態等

・ストラップを使用して、カバン等につけて使用します。

・裏面には付属のシールを貼ることができ、利用者が周囲の方に伝えたい情報や必要な支援内容、緊急連絡先等を記入できます。

◆配布は無料です。

障害者基本法第11条第3項に基づく「大江町障害者計画〈第3期〉」

障害者基本法第11条第3項に基づく「大江町障害者計画〈第3期〉」を策定しました。この計画は、障害のある人の自立と地域生活の推進のため、障害者のための施策に関して基本的な事項を定めたものとなっています。

大江町障害者計画〈第3期〉(PDF)

大江町障害者計画〈第3期〉【概要版】(PDF)