人・農地プランの公表

人農地プランとは、農業者の話し合いに基づき、地域の農業において中心的な役割を果たしていくことが見込まれる農業者(中心経営体)や、将来の地域農業のあり方等を明確化し、町が公表するものです。

本町では、平成24年度に当初のプランを策定し、その後の更新・見直しを行っています。令和元年度からは全国で「実質化」に向けた取り組みが進められ、当町では、中心経営体の経営面積が過半を超えて既に実質化していると判断できた本郷東部地区、本郷南部地区以外において、アンケート調査及び話し合いを開催しました。

今回の変更は各地区の話し合いの内容を受けた7回目(本郷西部・七軒については6回目)となる見直しで、4月27日に開催した町全体の「人・農地プラン策定検討会」における検討の結果により更新しましたので、次のとおり公表します。

人・農地プラン(令和2年4月更新)

pdfファイル「大江東部」をダウンロードする(PDF:146kB)

pdfファイル「大江三郷」をダウンロードする(PDF:146kB)

pdfファイル「本郷東部」をダウンロードする(PDF:146kB)

pdfファイル「本郷南部」をダウンロードする(PDF:150kB)

pdfファイル「本郷西部・七軒」をダウンロードする(PDF:160kB)

pdfファイル「アンケート結果(令和元年度)」をダウンロードする(PDF:96kB)

pdfファイル「アンケート用紙」をダウンロードする(PDF:489kB)