トップ  >  防災・防犯  >  雪害対策  >  雪から家をまもる事業

雪害対策

雪から家をまもる事業
  • 雪対策として屋根の改良を考えている方へ

     冬期間の雪処理作業の負担軽減のため、現在お住まいの住宅の改良し、雪から家をまもろうと考えている方に補助金を交付します。
    お気軽にお問合せください。(大江町役場 建設水道課 建設係 TEL:0237-62-2116)

    ◆交付対象者

    町内にお住まいの方で、町内業者が施工することが条件となります。

    ◆交付対象住宅

    専用戸建て住宅。ただし、店舗等併用住宅の場合は、延べ床面積の2分の1以上が住宅の用途に供している場合に限ります。

    ◆交付対象となる事業

    次のいずれかをおこなう場合で、改良に要する経費が50万円を超えるものとします。(ただし、他の制度の適用を受けるものを除きます。)

    ①破損しやすい軒先を方杖(※)などにより補強する屋根の改良                                               ※方杖(ほうづえ):垂直材と水平材が交わる角に補強のために入れる短い斜材                                       ②屋根の雪を屋根の上で溶かして処理する融雪式屋根への改良                                      ③屋根の雪を自然に落下させる自然落雪式屋根への改良で、屋根の色は黒または濃灰色とします。
    ④住宅敷地内の雪を溶かして処理する融雪装置の設置   

    ◆補助額

    対象時にかかる経費の30%以内(ただし、65歳以上の高齢者のみの世帯で町民税が非課税の場合は50%以内)を補助額とし、30万円を限度額とします。(千円未満は切り捨てとします)

    ◆申込方法

    建設水道課に備え付けの申請書に、次の書類を添えてお申込みください。

    ①対象住宅の位置及び設計図                                                                  ②現況写真                                                                          ③屋根の改良にかかる経費が分かる見積書の写し
    ④公簿等の閲覧同意書

    ◆その他

    年度内に事業が完了するものに限ります。


翻訳