トップ  >  組織一覧  >  各課からのお知らせ  >  放課後児童クラブ利用料金助成事業

    放課後児童クラブ利用助成事業

  • 放課後児童クラブ利用料金助成事業 
    低所得者世帯及び多子世帯の経済的負担を軽減し、児童の健全な育成を図るため、放課後児童クラブを利用する児童の保護者を対象に利用料の一部を助成します。

    ◆支給対象者
    放課後児童クラブを継続的に利用する児童のうち、
    ①生活保護または教育委員会から準要保護の児童の認定を受けている児童の保護者の方
    ※準要保護児童とは、学校給食費や教育活動費等の就学援助を受けている児童です。
    ②兄弟姉妹が同時に放課後児童クラブ利用する世帯の保護者の方(所得制限あり)
    ※いずれも保育料や町税等を滞納されている方には支給されません。
    ※①及び②に当てはまる場合は、①として扱います。
    ◆支援内容
    ・生活保護世帯 月額児童1人当たり10,000円(上限)
    ・準要保護世帯 月額児童1人当たり7,000円(上限)
    ・同時入所児童のうち2人目 月額児童1人当たり5,000円(上限)
    ・同時入所児童のうち3人目 月額児童1人当たり10,000円(上限)
    ◆申請方法
    下記書類を役場健康福祉課まで提出してください。
    ①「放課後児童クラブ利用料金補助金交付申請書兼同意書」 (Word)
    ②教育委員会が発行「準要保護児童生徒の認定通知書」の写し
    ③放課後児童クラブが証明した利用料の「証明書」
    ◆申請期間
    前期分(4~9月分)を10月中、後期分(10~3月分)を3月中に受け付けます。
    ◆支給方法
    前期分(4~9月分)と後期分(10~3月分)に分けて指定の口座に振り込みます。
     

翻訳