トップ  >  組織一覧  >  各課からのお知らせ  >  地上デジタル放送

各課からのお知らせ

地上デジタル放送
  • 地上デジタル放送(地デジ)これだけは知っておこう!

    ①今までのテレビ放送(=地上アナログ放送は)、2011年(平成23年)7月24日で終了し、地上デジタル放送に完全移行することになります。
    ②地上デジタルを視聴するには、UHFアンテナとデジタル放送対応のテレビを接続するか、もしくは今の(アナログ)テレビに、デジタルチューナー又はデジタルチューナー内蔵録画機器を接続する必要があります。
    http://www.dpa.or.jp/supportcenter/

    <相談例>
    「アナログから地デジに移行したらテレビが見られなくなった。」
    「改修を勧められたが、デジタル化に便乗した悪質商法等の疑いがある。」
    「新しく共聴組合を組織したいが、何をすればいいの?」

    ※相談内容によっては、補助制度等を活用できる場合もありますので、お気軽にご相談ください。
    ※町ではこれからも引き続きみなさまに、地デジに関する情報についてお知らせしていきます。
    ※市町村への問合せは、役場総務課情報システム係(TEL:0237-62-2187)まで

  • 地上デジタル難視対策の各種支援は終了しました
    国が実施していた地デジ難視対策のための各種支援制度は、平成27年3月末をもって終了しました。
    地上デジタル放送に関してのお問い合わせは、次のとおりです。
    東北総合通信局〒980-8795仙台市青葉区本町3-2-23仙台第二合同庁舎
    受信障害(テレビ・ラジオ)   022-221-0698(受信障害対策官)
    地上放送全般          022-221-0700(放送課)
    ケーブルテレビ・共聴施設  022-221-0704
PDFファイルの閲覧には「Adobe Reader」(無料)が必要です。
お持ちでない場合は右のリンク先より入手してください。

 


翻訳