トップ  >  組織一覧  >  各課からのお知らせ  >  人・農地プランの公表について

各課からのお知らせ

人・農地プランの公表について

 

  • 農業が厳しい状況に直面している中、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。このため、それぞれの集落・地域において徹底的な話し合いを行い、集落・地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン(=地域農業マスタープラン)」の策定の取り組みを進めています。
     本町では、平成24年度に当初のプランを策定し、その後の更新・見直しを行っています(本郷西部と七軒については、2つの地区の合同プランとして平成26年3月に当初策定)。
     人・農地プランは、毎年1回以上定期的に農業者との話し合いの場を設置し、プランにまとめることとされています(農地中間管理事業の推進に関する法律第26条)。今回の変更は1月中旬、2月中旬に開催した各地区ごとの話し合いの内容を受けた4回目(本郷西部・七軒については3回目)となるプランの見直しで、3月21日開催の「人・農地プラン策定検討会」における審査・検討の結果、適当と認められました。更新された人・農地プランの内容について次のとおり公表します。

  • 人・農地プラン(平成29年3月更新)  

  • 大江東部 (PDF)
  • 大江三郷 (PDF)
  • 本郷東部 (PDF)
  • 本郷南部 (PDF)
  • 本郷西部・七軒 (PDF) 

  • 翻訳