トップ  >  組織一覧  >  各課からのお知らせ  >  大江町選挙管理委員会からのお知らせ

各課からのお知らせ

大江町選挙管理委員会からのお知らせ
  • 郵便による不在者投票制度について 
      身体の障害が一定程度に該当する方が郵便により投票する制度です。実際に郵便により不在者投票を行うためには、事前に選挙管理委員会から「郵便投票証明書」の交付を受けている必要があります。
     対象となる障害の程度や手続きなど、詳細はこちらから
  • 不在者投票について
    1.仕事や旅行で滞在している市区町村での不在者投票
     投票日に大江町外に滞在する予定の方は、大江町選挙管理委員会へ投票用紙を請求のうえ、滞在している市町村の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。
    詳しくはこちらから
    宣誓書兼投票用紙等請求書
    (PDF)

    2.病院、老人ホーム等での不在者投票
    入院、入所中の病院や老人ホームなどで、不在者投票ができます。(県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります)
    詳しくはこちらから

    3.郵便による投票
    身体に重度の障害がある人及び介護保険法上の要介護5の人には、「郵便による不在者投票」の制度があります。
    詳しくはこちらから

翻訳