トップ  >  組織一覧  >  各課からのお知らせ  >  山形県若者定着奨学金返還支援事業【地方創生枠】

奨学金の返還を支援します(山形県若者定着奨学金返還支援事業【地方創生枠】)

    将来の担い手となる若者の県内回帰・定着を促進するため、日本学生支援機構の第一種奨学金の貸与を受け一定の要件を満たす方に対して、山形県及び大江町が連携して奨学金の返還を支援します。
     

  • 1.募集対象者
    次の全ての要件を満たす方が対象です。
    ①山形県内に居住し県内の高等学校、特別支援学校高等部、専修学校高等課程を今年度卒業見込みの方、又は卒業した方
    ②県内外の大学、大学院修士課程、高等専門学校(第4学年以上)、県内の短期大学又は専修学校専門課程(以下「大学等」という。)に来年度進学予定又は在学する方
    ③日本学生支援機構第一種奨学金(無利子)の貸与を希望する方又は貸与を受けている方
    ④大学等を卒業後6か月以内に、山形県内に居住かつ就業し、その後3年間継続する見込みの方
    ⑤次の対象産業分野への就業を希望する方。公務員は対象外です。
      ア 商工分野   イ 農林水産分野   ウ 建設分野
      エ 医療・福祉分野(医師、看護師、介護福祉士、保育士を除く。)
      オ その他 
  • 2.助成金額
    『助成候補者の認定を受けた年度の翌年度以降に奨学金の貸与を受けた月数に2万6千円を乗じた額』又は『奨学金の返還残高』のいずれか低い額を上限に支援します。
    (例)4年制大学卒業の場合:26,000円×48か月=1,248,000円を上限に支援します。
    ※大江町に申請し、卒業後に大江町以外の県内市町村に居住した場合は、助成金額が1/2に減額されます。
  • 3.応募方法
    下記の必要書類を、募集期間内に政策推進課へ持参又は郵送により提出してください。
    ①募集期間
     平成29年1月20日(金)~2月20日(月)17時まで(必着)
    ②必要書類
     次の書類を2部(原本及び原本の写し)提出してください。
     ア 山形県若者定着奨学金返還支援事業助成候補者認定申請書 (Word)
     イ 成績証明書(大学等に在学中の方は大学等の成績証明書、これから大学等に進学予定の方は高校の成績証明書)
     ウ 家計支持者の所得に関する証明書(平成28年分の源泉徴収票、取得可能な直近年の所得証明書等)の写し
     エ 予約採用決定通知書、奨学金貸与証明書又は奨学生証の写し
    (予約採用者又は既に奨学金の貸与を受けている方の場合)
     なお、イ及びウの書類で、提出不可能な書類がある場合は、担当者に相談してください。
    ③提出先
    〒990-0051 大江町大字左沢882-1
     政策推進課総合戦略推進係  
  • 4.助成方法
    助成候補者に認定された方が、大学等を卒業後、6か月以内に県内に居住、かつ、対象産業分野へ3年間就業した場合に助成します。
    助成金は、山形県が日本学生支援機構に対し、繰上返還金として支払います。
      
  • 5.募集要項等
    必ず内容をご確認ください。
    平成28年度山形県若者定着奨学金返還支援事業【地方創生枠】募集要項 (PDF)
    山形県若者定着奨学金返還支援事業(地方創生枠)に関するQ&A (PDF)
  • 6.問合せ先
    政策推進課総合戦略推進係
    TEL:0237-62-2118
    FAX:0237-62-4736
    E-mail:seisaku2●town.oe.yamagata.jp    ※●を@に置き換えてください。 

 


翻訳