ボランティアサークル夢憧布(ポケット)活動

2021年08月16日

令和3年度ボランティアサークル夢憧布

 水郷大江夏まつり大会 翌日に清掃活動を行いました!!

実施日:8/16 8時30分~11時40分 天候:曇り、23℃

 山形県内で最も古い歴史を持つ大江町の花火大会。

花火

 今年は新型コロナウイルス感染防止対策を万全にし、新型コロナウイルスの早期収束、豪雨災害からの復興、100周年への継承を願い、無観客並びに規模を縮小した形で開催し、打ち上げの様子はYouTubeでライブ配信されました。

 夏まつり花火大会の翌日。大会の締めくくりとしてボランティアサークル夢憧布による「清掃活動」を行いました。

開会

 町民ふれあい会館に集合!今回は中学生36名が参加。

 花火殻の収集、空き缶、たばこの吸い殻、傘などなど...
町内を5班に分かれ、隅々までごみを拾いました。

  千本原1 千本原2 千本原3 

 夢憧布のメンバーから
「日々お世話になっている地域の方々へお礼の気持ちを」という思いで、
疲れも見せず活動していました。

 最後のあと片付けまで、自ら進んで動いていました。
 今日の活動に対する気持ちを持ち続け、今後にいかしてもらいたいです。

 来年の花火大会は、100周年。全国各地の方々にお越しいただき大江町の花火を楽しんでいただける夏になりますように。

 盛大に開催されますことを願って。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

・・・夢憧布(ポケット)は、中高生で組織するボランティアサークルです。
今年度の活動について随時更新していきます。

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、マスク着用や少人数での実施、
 など、感染予防対策を講じて実施しました。