住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

2022年06月23日

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金のご案内

 この制度は、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援が受けられるよう、令和3年度に引き続き、令和4年度の住民税非課税世帯等に対して実施する臨時的な措置として、1世帯あたり10万円の給付金を支給する制度です。

 この給付金は、以下のいずれかに該当する世帯の世帯主に支給するものですが、給付金を受給するためには手続きが必要となります。具体的には、(1)に該当する世帯には、世帯主宛に『確認書』を6月中に郵送しますので、内容等をご確認のうえ、必要事項をご記入いただき、同封の返信用封筒を用いて町に返送していただきます。また、令和4年1月2日以降に転入してきた方がいる世帯(令和4年度分の住民税(市町村民税)未申告者がいる世帯を含む。)や(2)に該当する世帯については、申請書(町担当窓口にて配布)により町に申請していただくことになります。

(1)令和4年6月1日時点における世帯全員の住民税(市町村民税)均等割が非課税であり、かつ、住民税課税者の被扶養者のみの世帯でない世帯(住民税非課税世帯)

(2)新型コロナウイルス感染症の影響により令和4年1月以降の家計が急変し、令和4年度分の住民税(市町村民税)均等割が非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯(家計急変世帯)

 なお、いずれの手続きも有効期限があり、期限後は給付金を受給できなくなりますのでご注意ください。
 また、令和3年度分の非課税世帯等に該当し、町から確認書をお送りした世帯や当該給付金を受給した世帯は対象外となります。

修正チラシ表

修正チラシ裏

制度説明チラシはこちら(クリックで拡大)(PDF:577k)

お問い合わせ先

大江町役場 税務町民課
「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」窓口
 電話:0237-62-2119
(受付時間:平日 9:00~16:00)